2017年08月02日

弥彦競輪、ふるさとカップ終了

 弥彦競輪の一年間で最大のレース、開設67周年記念弥彦競輪ふるさとカップ(GV)が8月1日無事終了しました。今回の決勝最終レースで地元の選手諸橋愛(めぐむ)選手が悲願の地元のビックレースで優勝しました。地元村長としてはこんなにうれしいことはありません。
 一方で、開催4日間の売り上げが目標の55億円を相当下回る51億円台で終わりました。天候も地元も全国的にもまずまずで、期待はしていたのですが、残念でした。他の競輪場の記念競輪も目標額を下回るところが多いようです。フアンの老齢化による売り上げへの影響が鮮明になってきたようです。
posted by 小林豊彦 at 10:51| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月01日

NHKの朝番組に弥彦村が。明日朝も。

 NHKの朝の番組「あさイチ」に弥彦村が取り上げられています。昨日からで、今日8月1日は「弥彦の枝豆」でした。枝豆農家に実際に取材に行き、農家の皆さんと一緒に収穫体験、出荷の選別をレポート。最後に収穫したばかりの枝豆の試食を。「甘くて美味しい」が感想でした。
 全国放送なので番組を見ていた視聴者の方からふるさと納税に注文、問い合わせが殺到するのではないかと思われます。残念なのは番組で取り上げられた枝豆の品種が収穫を終了し、次の品種が登場するちょうど端境期に当たるためお応えできるかどうか心配です。今週後半から次の品種の出荷が始まります。ご期待ください。明日朝も弥彦村が取り上げられ、弥彦神社とのことでした。楽しみです。
posted by 小林豊彦 at 09:56| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月18日

18日未明の豪雨、弥彦は無事でした。

 18日朝7時過ぎ、携帯に長野県青木村の北村村長さんから電話をもらいました。「朝のニュースでお隣の燕市、三条市に避難勧告が出されるほどの豪雨だったようですが、弥彦は大丈夫ですか」。青木村さんとは昨年災害援助友好協定を結んだばかり。心配からお電話をかけてきてくださったのです 。
 18日午前1時半頃から猛烈な雷を伴った雨はものすごく、なかなか寝付けなるほどでした。しかし、有り難いことに朝役場で防災担当者からの報告では、弥彦村で記録した降雨量は1時間当たり50ミリ程度で済んでいたのです。県内のひどいところは1時間当たり100ミリを超えたところが多かったのですが。北村村長さんは「弥彦の神様が住んでおられるからですね」と言われましたが、私自身も本当にそうだと思っています。
posted by 小林豊彦 at 10:36| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする